最新のお知らせ

  • anshinnet11

消防設備 点検補助員


 昨日、一緒に仕事してた方が芸能人で消防設備の資格を取って働いている人いるらしいですよと教えて頂きました。

 さっそく検索してみると、元ザブングルの加藤さんが乙種6類の消防設備士と第1種消防設備士を取得して実際に現場で働いているようです。


更に消防設備業界初のTV番組にもレギュラー出演もされているようです。


 実際、北海道でも消防設備業界は人材不足で常に社員以外の一次請負を募集している状態で、個人事業主や副業としてされている方も多いのですが、それでも更に人が足りないのが実情です。


 足りないにも理由があり、現時点で北海道の消防設備の手伝って頂ける人を探すのは各社それぞれ、仕事を探すのも個人でというのが一般的です。


 それでは、人を探すのも、仕事を探すのもミスマッチが多く、仕事自体を流して得られるはずの利益を双方失っているという事が多々あります。


 弊社にもよく、〇月〇日に〇〇の物件をやるので、火報(自動火災報知設備)見れる人とか、消火器だけでもデータ取れるぐらいの人とか、受信機(火災受信機)だけ見れればいいから3人欲しいとか5人欲しいとか連絡が来ます。


 自社での仕事もあるので、なかなか対応が難しい面もあり、去年の春くらいにマッチングアプリ作れればいいなと思い、仲間内で話していたら、「それ、既にありますよ(笑)」と言われ、検索してみたら既にありました!


 株式会社WAVE1さんという会社で「ビルメ」という消防設備点検・清掃・軽作業に特化したアプリ(サービス)です。


 これは凄いサービスだと思います。少しでも作ろうとした事があるのでわかりますが、問題山積みで一つ一つクリアしていくのにどれだけの労力と時間とお金がかかったのだろうかと想像しただけでゲンナリします。(マッチングしてキャンセル時の対応、責任区分、アプリ不具合、料金体系、未知のサービスの周知方法)


 仕事出したい人と欲しい人を結び付けて、双方に利益があり、利益を逃さないので経済活動にも良い影響を確実にもたらすでしょう。(市場規模が小さいので影響は小さいと思われますが。)


 対応地域は今のところ東京、大阪、名古屋っぽいです。。。

 早く北海道も対応して頂きたいです。本当に言うのは簡単ですね。

 やるのは、本当に大変だと思います。

 でも、あと2年もしたら北海道でも当たり前のサービスになると思います。


 弊社でも、個人事業主としてお願いしているワーカーの方で、YouTuberをしている方、70歳を超えた方、働きたい業界があるけど募集が無くて繋ぎで働いて頂いている方、いろんな方がおりますが、夢を持った方、やりたい何かがあるけど、ある程度の報酬と時間の融通の利く仕事を探している方にはピッタリだと思います。


 消防設備士としてのある程度の技能と経験を身に付ければ、一つの会社が嫌になっても違う会社ですぐに働けますし、失業保険が切れても、消防設備の点検補助の仕事をしながら仕事を探す事も可能です。


 でも、北海道で「ビルメ」がまだ対応しているかどうかわからなくて、

 「悔しいです!!」と、いう方は、


 弊社HP問い合わせフォームより「消防設備の仕事探してます!」と問い合わせください。北海道でマッチングが当たり前になるまでの繋ぎで「画面の向こうの温かさを感じる対応」を心掛けて、お役に立ちたいです。 





最新記事

すべて表示

北海道でも暑い日が続いておりますが、去年程では無いので、慌てて設置したエアコンも思った程、稼働してないので、少しだけ節電に協力できている毎日に安心している筆者です。 先日、お問い合わせがあった内容で「消防がきてワーワー言って、紙届いたけど、どうすればいいの?」 その時の弊社のとった対応です。 ①可能であれば記載されている内容を読み上げて頂きました。 ②改善すべき内容が記載されておりますので、改善方

師走に入り、傷ましい事故、事件が報道される事が多くなっております。 消防設備に関する事でも大きな火災が大阪市北区内ビルで発生し、 死者24名という傷ましい火災事故(事件)となりました。 謹んでお悔やみ申し上げます。 大阪市消防局報道発表資料より、(令和3年12月17日(金曜日)に大阪市北区内のビルで発生した火災について)引用させて頂きますと、 被害状況として、 耐火造 地上8階建 建面積104平方